top of page
  • 執筆者の写真BFG null

プロテインは必要か⁈


少し前までは、「プロテイン」というとマッチョが飲む筋肉増強剤のようなイメージをもたれていましたが、プロテインサプリメントはそのようなものではなく、タンパク質を摂取するための栄養補助食品です。

今では筋トレに励むトレーニーだけではなく、筋トレを行っていない一般の女性たちも美容や健康のためにタンパク質を意識して摂られています。

では、プロテインサプリメントを摂取しないと筋肉はつかないのでしょうか?

そんなことはありません。

食事から十分な量のタンパク質を摂取できていれば、プロテインサプリメントを摂る必要はないです。

しかし、筋肉量を増やそうと筋トレに励むみなさんは、筋トレを行っていない方の倍ほどの量のタンパク質を摂取する必要があります。

これを食事だけで摂取するのは、なかなか大変です。

たとえば、体重80kgのトレーニーが1日に体重1kgあたり2gのタンパク質を取ろうとすると、80kgX2gで160gのタンパク質を摂取することになりますが、よく間違われるのが、肉や魚などの食材を160g食べればいいワケではありません。

高タンパク低脂肪の食材でイメージしやすい鶏のささみでも、100g中にふくまれるタンパク質量は19.0gなので、160gのタンパク質をささみだけで摂ろうとすると、約840gも食べなければなりません。

朝食・昼食・夕食の3回に分けて食べるとしても、1食当たり280g食べることになります。

食欲のない時や寝起きの朝食に食べられなかった場合は、その分タンパク質が不足してしまいます。

そんな時には、プロテインサプリメントで補うことで、タンパク質不足を防ぐことができます。

また、食事だけでタンパク質を摂ろうとすると、その分脂質も摂取することになります。

プロテインサプリメントはタンパク質だけを選択的摂取することができるので、脂質の過剰摂取を防ぐことにも役立ちます。

うまくプロテインシェイクを利用するのも、筋肉量アップ、ダイエットに有効です。

私はダイエット中、甘いものが欲しくなった場合や、パーソナルセッションが続き食事を摂れない場合に利用しております😁

ホエイプロテインは吸収が速く、カゼインプロテインとソイプロテインはゆっくり吸収されるため、筋トレの直後にはホエイプロテイン、間食や就寝前にはカゼインプロテインやソイプロテインと、摂取タイミングによって種類を使い分けることも有効です。

当店はソイとホエイがミックスされた🫐🍓ミックスベリー味のプロテインが御座います。添加物を極限まで抑えた良質なプロテインです😉

とても美味しいので、是非お試しください🌟




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

食物繊維の重要性

食物繊維の重要性 食物繊維は炭水化物の一種ですが、人間の体内ではほとんど消化吸収されず、エネルギー源にはなりにくいものの、腸内で重要な役割を果たします。 食物繊維には、水に溶ける「水溶性食物繊維」と水に溶けない「不溶性食物繊維」の2種類があります。 豆類、穀類、野菜、きのこ類に多く含まれる不溶性食物繊維は、腸内で水分を吸収して膨張し、腸を刺激して便通を改善する効果があります。 一方、海藻類に多く含

ダイエット、ボディメイクにビタミンが有効か⁈

ビタミンは体内で十分に合成できないため、食事から摂取する必要があります。 ビタミンは、生理機能を活性化する酸素の補酵素として働き、糖質、脂質、タンパク質の代謝を助けるなど、人体の機能維持に欠かせない栄養素です。 ビタミンは、水に溶けない脂溶性ビタミンと、水に溶ける水溶性ビタミンに分類されます。 水溶性ビタミンは水に溶けやすい性質を持っています。 ビタミンは主に野菜や果物から摂取されますが、レバーや

3つのエネルギー代謝活動

3つのエネルギー代謝活動 人間がエネルギーを摂取する手段は食事に限られますが、エネルギーの消費に関しては、主に「基礎代謝」「生活活動代謝」「食事誘発性熱産生」 という3つの代謝活動が行われています。 これらを全部足した総計が人間の消費エネルギー量となります。 1. 基礎代謝(約60%) 基礎代謝は、生きるために必要なエネルギーの消費量を指します。 体を動かさない状態でも行われ、筋肉量が多いほど増加

Comments


bottom of page