top of page
  • 執筆者の写真BFG null

懸垂をできるようになる方法

背中のトレーニングで最も効率的・効果的なのが懸垂。しかし、自重で身体が持ち上がらない人が多いですよね。そんな時にオススメなのが頑丈なバンドです。バンドを吊るして足首付近に通します。

あとは足を後ろで組み、お尻を締めて、胸を張って、肘の位置を固定して肩甲骨を動かすイメージで実施します!

できるようになるにつれて、バンドの数を減らしていきます。








閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

食物繊維の重要性

食物繊維の重要性 食物繊維は炭水化物の一種ですが、人間の体内ではほとんど消化吸収されず、エネルギー源にはなりにくいものの、腸内で重要な役割を果たします。 食物繊維には、水に溶ける「水溶性食物繊維」と水に溶けない「不溶性食物繊維」の2種類があります。 豆類、穀類、野菜、きのこ類に多く含まれる不溶性食物繊維は、腸内で水分を吸収して膨張し、腸を刺激して便通を改善する効果があります。 一方、海藻類に多く含

ダイエット、ボディメイクにビタミンが有効か⁈

ビタミンは体内で十分に合成できないため、食事から摂取する必要があります。 ビタミンは、生理機能を活性化する酸素の補酵素として働き、糖質、脂質、タンパク質の代謝を助けるなど、人体の機能維持に欠かせない栄養素です。 ビタミンは、水に溶けない脂溶性ビタミンと、水に溶ける水溶性ビタミンに分類されます。 水溶性ビタミンは水に溶けやすい性質を持っています。 ビタミンは主に野菜や果物から摂取されますが、レバーや

3つのエネルギー代謝活動

3つのエネルギー代謝活動 人間がエネルギーを摂取する手段は食事に限られますが、エネルギーの消費に関しては、主に「基礎代謝」「生活活動代謝」「食事誘発性熱産生」 という3つの代謝活動が行われています。 これらを全部足した総計が人間の消費エネルギー量となります。 1. 基礎代謝(約60%) 基礎代謝は、生きるために必要なエネルギーの消費量を指します。 体を動かさない状態でも行われ、筋肉量が多いほど増加

Comments


bottom of page