活性酸素を除去するための食べ物

体内に取り入れた酸素は、約2パーセントが活性酸素に変化します。この2パーセントは呼吸している以上、防ぎようがらないです。活性酸素の発生が多すぎると、体内の細胞が傷つき、ガン細胞に変異してしまいます。

電磁波を浴びるたびに、体内では活性酸素がより多く生まれてしまいます。スマホ、パソコン、テレビ、電子レンジなどの使い過ぎには注意が必要です。

ガーリック、キャベツ、大豆、キノコ類でガン細胞、活性酸素を除去しましょう♪



ビリーフ古川ジム


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

肥満状態はテストステロン値が下がり、女性ホルモンのエストロゲン値が上がる。 肥満の方で、どうもやる気がでない、トレーニングで限界からあともう一回挙げてやるといった気持ちが出ない場合にはテストステロン値が下がっている場合があります。その際、前回お話しした通り、ナッツ類やオリーブ油を摂りましょう。その他栄養が摂れており、睡眠がしっかり摂れている事が前提条件ですが。 確かに有酸素運動は筋肉を分解する行為

テストステロンの生成に役立つのは脂質 中でもナッツ類、オリーブオイル! テストステロンの生成にはフィッシュオイルは影響しない。 トランス脂肪酸は逆にテストステロン値を下げるみたいです。