砂糖は使わず蜂蜜で マヌカハニーを!

甘さが欲しい時、砂糖を使いますか?

砂糖は100害あって一利なしです。栄養吸収は妨げられ、太る上、身体を老化させ、病気を招きます。

砂糖の代わりに蜂蜜を使いましょう。

砂糖にはない抗酸化作用があります。しかし、取り過ぎると太るので、1日小さじ1~2杯までは良いでしょう。オーストラリアのマヌカハニーの殺菌力、抗酸化作用は凄いです。

・傷口の雑菌の繁殖を抑制 ・風邪などの感染症の緩和 ・虫歯菌や歯周病菌の抑制 ・腸内環境をよくする ・ガン予防

味は少し変わってますが様々な効果も期待でき美味しいですよ。気になる方は一度調べてみてください。


ビリーフ古川ジム

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

肥満状態はテストステロン値が下がり、女性ホルモンのエストロゲン値が上がる。 肥満の方で、どうもやる気がでない、トレーニングで限界からあともう一回挙げてやるといった気持ちが出ない場合にはテストステロン値が下がっている場合があります。その際、前回お話しした通り、ナッツ類やオリーブ油を摂りましょう。その他栄養が摂れており、睡眠がしっかり摂れている事が前提条件ですが。 確かに有酸素運動は筋肉を分解する行為

テストステロンの生成に役立つのは脂質 中でもナッツ類、オリーブオイル! テストステロンの生成にはフィッシュオイルは影響しない。 トランス脂肪酸は逆にテストステロン値を下げるみたいです。