脳をボケさせる/アルツハイマー原因になる食べ物とは?

ファストフードの揚げ油は、ショートニングが入っており、トランス脂肪酸の一種です。トランス脂肪酸は脳をボケさせるのにうってつけです。

コーヒーに入れるフレッシュミルク⇨トランス脂肪酸の塊

フライドポテト⇨外食時は注意

カレー、牛丼などのレトルト食品⇨成分表に植物油と記載があればトランス脂肪酸が含まれております。

自分だけでなく、子供が好きだから、子供に作る時間がないからと、これらを安易に子供に与えるのは考えものです。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

肥満状態はテストステロン値が下がり、女性ホルモンのエストロゲン値が上がる。 肥満の方で、どうもやる気がでない、トレーニングで限界からあともう一回挙げてやるといった気持ちが出ない場合にはテストステロン値が下がっている場合があります。その際、前回お話しした通り、ナッツ類やオリーブ油を摂りましょう。その他栄養が摂れており、睡眠がしっかり摂れている事が前提条件ですが。 確かに有酸素運動は筋肉を分解する行為

テストステロンの生成に役立つのは脂質 中でもナッツ類、オリーブオイル! テストステロンの生成にはフィッシュオイルは影響しない。 トランス脂肪酸は逆にテストステロン値を下げるみたいです。