image0 (3).jpeg

Diet&Bodymake

遺伝子検査キット

¥ 16,500 税込

スポーツ、ボディメイクやダイエットに関する3つの遺伝子を徹底解析します!
三大栄養素である、糖質、脂質、タンパク質の代謝リスクを知ることが可能です。
自分に最適な運動、食事が丸わかりです!
効率の良い、カラダづくりが実現します。
遺伝子というのは、生まれてから一生変わるものではありませんので、人生に一度きりの遺伝子検査をぜひやってみませんか?


ボディメイクやダイエットに関する体質を4パターンに分類する遺伝子検査キットが多いですが、当検査では8パターンに分類します。

各遺伝子のリスクは☆3段階で見やすく、体質パターンは分かりやすくフルーツで表示。

遺伝子検査の流れは下記の通りです。

ご注文後、当店から遺伝子検査キットを手渡し

ご自身で、専用の綿棒で頬の粘膜を採取

返送用封筒に入れて、ご返送

3週間ほどで遺伝子検査の結果レポート提出(PDFファイルにて)紙でのレポート希望の場合、別途500円

日本国内最大手の解析機関との連携で限りなく100 %に近い高解析精度を実現したプロ仕様でございます!

お子様も安心!

検査時間もわずか5 分です!

image5.png
image7.jpeg

~さらに詳しく~

image6.png

遺伝子検査を行うことで生まれ持った性質がわかります。
そのため、今のあなたのことや未来のあなたのことが全て分かる

わけではありません。
しかし、人が生まれ持った性質というのは一生変わることはなく

未来に対するリスクの有無を知るには有効な手段です。
今は、体型を維持されていらっしゃるかもしれませんが、代謝の

リスクがある方は日頃の食生活や運動で予防することができます。

遺伝子を知って終わりでは特に意味はなく、知った結果をどのように活かすかが最も重要です。
健康的な生活を送るために、自分の体質に合った食生活や運動を

実践しましょう!

調べる遺伝子は?

ダイエットやボディメイクに関する3 つの遺伝子を徹底解析!
検査結果を独自のアルゴリズムで8つのタイプに分類.
あなたに最適な食事・運動をレポーティング

糖質代謝

β3アドレナリン受容体( β3AR)

内臓脂肪・糖分の消費に深く影響する項目。
リスクが高いと糖分の摂取が肥満につながる。

脂質代謝

脱共役タンパク質( UCP1)

脂肪燃焼の働きの項目。
リスクが高いと脂質の摂取が

肥満や下半身太りにつながる。

タンパク質代謝

β2アドレナリン受容体( β2AR)

筋肉の生成に関与する項目。
リスクが高いとタンパク質の吸収がうまく出来ない為、筋肉が付きづらい。

image0 (1).png

結果を分かりやすく8 タイプに分類!

 

【リンゴ型】

・糖質の代謝が苦手で吸収してしまうお腹ぽっこりタイプ

【洋ナシ型】

・脂質の代謝が苦手で吸収してしまう下半身太りタイプ

【オレンジ型】

・糖質の代謝が苦手で吸収しやすく筋肉がつきづらいタイプ

【いちご型】

・脂質の代謝が苦手で吸収しやすく筋肉がつきづらいタイプ

【バナナ型】

・糖質や脂質の代謝は良いが筋肉がつきづらいタイプ

【パイン型】

・糖質と脂質の代謝が苦手で吸収してしまうが筋肉がつきやすいタイプ

【桃型】

・糖質と脂質の代謝が苦手で吸収してしまい、筋肉もつきづらいタイプ

【マスカット型】

・太る代謝リスクがない。太っているのであれば生活の乱れ

image2 (1).jpeg

検査結果一部抜粋

image2 (1).png
image1.png
image4 (1).png

ジェノプラン 遺伝子検査

¥ 29,800 税込

¥ 22,800 税込

image2 (2).jpeg

期間限定特別価格

価格は予告なく変更することが御座います。

ご自身やご家族の将来の病気のこと、体のこと、気になる方は必見!
遺伝子レベルでご自身の将来の疾患リスクや体質を詳細に知ることで、適切な対策を今から取っていくことができます。


遺伝的要因と環境的要因を統合し、500以上の項目を分析
★医学・科学研究に基づいたレポートと最新の研究結果を反映したアップデート情報の提供。
★適切な表現型分析は、正確なゲノム予測手順における前提条件と考えます。

■遺伝子検査の流れは下記の通りです。

当店へお問い合わせフォームから、ご注文の旨をお伝え

ご注文後、当店からジェノプラン検査キットを手渡し

ご自身で、専用の容器に唾液を採取

返送用封筒に入れて、ご返送

2週間ほどで遺伝子検査の結果レポートがwebで閲覧可能

image9.jpeg
image3 (1).png

​・ジェノプランは一塩基多型(SNP)を分析し、個人の遺伝的傾向を予測した遺伝子検査レポートを提出します。

・本遺伝子検査は医療行為に該当しないものであり、検査結果は診断ではなく、医師の診断内容や処方箋を置き換えるものではありません。

現在医師の診療を受けている、もしくは将来的に医師もしくは専門家の診療を受けた場合には、医師・専門家の指導を優先してください。

・現在のお客様の健康状態とは異なる場合があります。リスクが高いからといって、必ず発症するわけでは御座いませんので、ご安心してご利用ください。

・弊社遺伝子検査は主に東アジア人を対象としており、人種によっては結果が当てはまらない場合が御座います。

・項目別に分析されるSNPと結果解析は、ジェノプランが収集した参考文献に基づくため、他社の結果と異なる場合が御座います。

解析500項目一部抜粋

image12.jpeg
image13.jpeg
image7.png
image8.png
image5 (1).jpeg
image4 (2).png

速筋遅筋の優位性遺伝子検査

¥14,500 税込
 

image0 (11).jpeg
image2 (3).jpeg

​検査結果一部抜粋

image3 (3).jpeg
image4 (1).jpeg
image5 (2).jpeg

スポーツをする上で、筋肉は必要です。
筋肉には速筋と遅筋があり、速筋は筋繊維が太くなりやすく、瞬発力・パワーを出す際に必要な筋肉です。
遅筋の筋繊維は太くなりにくく、持久力と関連性が高く、筋持久力(長い時間筋肉を動かし続ける能力)に優れています。

この生まれ持った割合がACTN3という遺伝子が大きく影響していることが明らかになっております。

RR型⇒速筋タイプ

RX型⇒中間タイプ

XX型⇒遅筋タイプ

オリンピック陸上100m選手は、RR型のタイプがほとんどです。

マラソン選手は、RR型、RX型、XX型が漫勉なくいます。

100mで活躍しているジャマイカ人は、ほぼ100%RR型です。

​遺伝子を知って、効率よくパフォーマンス向上を目指しましょう!

スポーツ選手、アスリートにとってカラダは資本です。自身のカラダとしっかり向き合うためにも、一生に一度の遺伝子検査を受けることを検討してみてはいかがでしょうか?

遺伝子は生まれてから一生変わることがないので、早いうちから知っておくことが大切ではないでしょうか?

ですので、すべてのダイエッター、ボディメイクに励まれる方、ジュニアアスリート、部活に励む学生にもオススメです。

ご興味のある方は、個人、チーム(部活)問わず、お気軽にお問合せ下さい。