top of page
  • 執筆者の写真BFG null

ビフォー&アフター

✨言い訳、遅刻、控えるべき食べものを摂る頻度が高すぎるクライアント様へ、

お説教指導(愛をもって笑顔で)する中で、お客様に言われた一言。

『先生って太っていた時とかあるんですか?』

⇨私にはこのように聞こえた。

『太った事のないあなたには、太っている人の気持ちなんてわからないよ』



🔥トレーナー古川のスイッチが入る。

私も太ってやるとも。

太って、身も心もズタボロにでもなってやるさ。

そのあと一緒にダイエットしようじゃないか。

その時は、どうかどうか言い訳せずに、私と貴方とで一緒に頑張ろうじゃないか。

私の本気を示そう。

そう思い、

3ヶ月かけてぷくぷくと太らした。

結果••••

辛い、醜い、眠い、怠い、自信喪失危機。

内からも外からも分かるほどの失態、ネガティブな気分を積極的に経験した。


そして、醜いほどにまで太らした後、

私の密かなダイエットが始まる。


課題を自分に課した。


一つ目はお客様に私の本気を示し、一緒に頑張ってもらう事。

二つ目は、以前は週5日(部位別に徹底トレーニング)していたのを、

当店ビリーフ古川ジムがお客様に提供している最大プランの

週3回に落とす。お客様に提供しているトレーニング種目に限定して実施する。


一般的なスポーティボディを目指すなら週3回でも可能と考え、

当店ではMAX週3回プランがあるのだ。


大会を目指してビッグボディを目指すには、週5日(同一部位は週2回)というハードトレーニングが理想と考える。

週3回で、お客様に提供しているトレーニング内容だけで、

どこまでの身体を作れるのか人体実験だ。


結果、

週3回しかできない為、正直以前の筋肉量よりかなり落ちた。

データ的には4kgも筋肉量が落ちてしまった。


完璧私の言い訳ですが、週3回しかできない、時間にかなりの制限があり、休憩が長くなるBIG3系トレーニングを控えた。

よって、中枢神経の伝達が悪くなり、軽い重量でも重く感じるように日に日になってしまったのを猛反省。

筋肉量が落ちると覚悟はしてはいたのだが、それよりも前述の二つの課題を今回は大事にした。


そして、クライアント様は?


クライアント様: 好きなものを好きな時に食べれないなら辞めときます。。。

と、初期段階で言われ退会することになりました。


しかし、一度決めたら、最後までやりたい。

いつか私の気持ちや、伝えたかった事が、あのクライアント様に伝わればよい。


そんな気持ちで最後を迎えた。


まだ絞ってもいいが、大会に出るわけではないので、結果自己満足に終わり、

ダイエットを10月7日をもって終了。


週5日時代のトレーニング内容、今回の週3日のトレーニング内容を知りたい方はセッション時に聞いてくださいね。


人の数だけ正義はある。視点を変えれば正解も不正解になる。

 本人の受け皿が狭い状態では何を言っても伝わらないものは伝わらない。

時間はかかるかもしれないが、ゆっくり信頼関係を築いていきながら、

ジャブのように良き情報を小出しにしていけば、受け入れてもらえたのかな、お客様の考えが変わるのを優しく待つのも大事だなと反省しました。



本気だと言うクライアント様のダイエット指導をする中で、私がいつも言うのは、

“ 身体作りの成功のキーは食事や運動よりもマインドである。

身体を変えたい、成功したいというのは、マインドが整えば99パーセント成功できる。

なぜ、あなたは目標とする身体になりたいのか、目標と現状のギャップが生じている原因は何か? 

深く自身に問いかけ、いつまでに達成したいのかを決めて頂き、今までの快を感じていた考えや行動を変えていく事の重要性を伝える。"


マインドが整っていないと、ほぼ失敗する。自分軸で行動がとれなくなり、周りに流される事が確実になるからだ。

人間は何事にも目先の快を求めて、不快を避ける生き物だからだ。

不快な感情は、成長する第一歩。

想像できる範囲の事は全て叶う。

長期的目標は私もあなたも全て叶う。

難しいのは最短でブチ抜く事。

時間は有限だ。

最短で目標をブチ抜く。これはかなり頭を使う。



皆さま、もう言わないでくださいね。

『太ってください。一緒にダイエットしましょう。』

キリがないので、勘弁してください😂

今回で私の本気が、少しでも皆様に届いたとすれば幸いです。




You can do it whatever you want.

Believe in yourself.

Build your beautiful belief.


余談ですが、 

この数年で

伸びる人の絶対的条件が見えて来ました。

それは、" 己のプライドを横に置き、素直であること。"


自分と違った考えを持つ人を大事にしたい。

自分と全く正反対の意見を持つ人からの意見にはかなりの学びがある。

出会う人、全てが先生なのだ~😊


インスタグラム⬇︎









最新記事

すべて表示

アミノ酸スコアってなに⁈

食事においてタンパク質を摂る際には、できるだけ良質なタンパク質を含んでいる食材を選ぶことが重要です。 良質なタンパク質を選ぶ基準として、肉や魚介類、大豆食品、卵、乳製品などがあります。 ただし、タンパク質の含有量だけではなく、良質なタンパク質かどうかを判断する際には、アミノ酸スコアという指標も覚えておくと良いでしょう。 アミノ酸スコアは、体内で十分に合成されない必須アミノ酸の含有率を算出し、点数化

6周年

6周年🎊 開業6周年を迎えることができ、心から感謝の気持ちでいっぱいです。 おかげさまで、この6年間は多くの困難や挑戦に立ち向かいながらも、夢を実現するための貴重な時間となりました。 皆さまのご信頼を胸に、これからも一層のサービス向上、進化し続ける事に努め、お客様の満足と幸せを追求してまいります。 心からの感謝とともに、改めて皆さまに御礼申し上げます。今後ともよろしくお願い申し上げます。 インス

Commentaires


bottom of page